広島県広島市│西坂農園│トマト栽培

広島県広島市│西坂農園│トマト栽培

農園日記

農園日記

HOME > 農園日記 > 農園日記
農園の日記

『お久しぶりの更新です…』

こんにちは~!!!



随分とご無沙汰の農園日記の更新となりました…



これからは、また週に何度かは継続して更新するように時間を作って皆さんに野菜関係のあれこれをお知らせしていけるよう、頑張ります!!!



さぁ、久々の更新は、
先日、ハウスも近所にあって、同年代でコマツナをメインとし、春に向けて色んな種類の野菜を育てていこうとしている、ファーム武内の2人ととある場所へ訪問してきました(^^♪



どこかというと、、、







山口県山陽小野田市にある、

『花の海(はなのうみ)』


という所です。



西坂農園でも、2月20日にトマトの植え替えを半分ほど行ったのですが、
その苗をこちらの『花の海』さんに今回初めて注文しました!!



そして、ファーム武内も今回トマトの同じ品種である王様トマトの『麗容(れいよう』という苗を花の海さんに注文していたので、苗を取りに行くタイミングで僕たち2人も見学がてら、同行させてもらってきました♪♪



『花の海』さんを知ったきっかけは、
毎週日曜日の朝に放送されている『そうだったのカンパニー』を見ていると、
たまたまこちらが取材を受けられていて、近くにこんなに大規模なところがあるのかと、驚いていました!!



そして、西坂農園が先月の植え替えをするために僕が西坂さんへ花の海のことを伝え、
いち農家でも注文できるのか、と問い合わせたところ、快く受注してくださったのです☆彡

そして、名前も知っていて、花の海の会長の講演も聞いたことのあるという、
武内くんにこのことを伝えると、武内くんたちも問い合わせてみたようです(^^)v



『花の海』のいいところは、、、



なんといっても苗を大事に育ててくれ、



それなのに、安い!!!!!



繁忙期や閑散期などの時期的なこともあるのかもしれませんが、
これだけきれいで、しかも優しいお値段で苗を作ってくれるのか、と
見学に行った4人みんな驚きました(*´Д`)



苗を引き取った後、見学も丁寧な説明付きで案内してくださいましたよ!!




注文別にたくさんの苗を同時に管理して、それぞれの苗に必要な手間がちゃんと掛かってあって、
パートの方たちも合わせると、スタッフ数はなんと!!



約120人!!!!!!!!!!


ハウスなどの面積は!!!


5ヘクタール以上!!!!!!!!!!
案内してくれた方も多分そのくらいだろう、と言ってました!大きすぎてそりゃあ把握しきれないですよね(笑)


施設も充実してましたよ!!!




こちらは根っことなる品種と実が成る品種とを掛け合わせる『接ぎ木(つぎき)』という作業を行っている部屋です。
ここだけでも何十人といて、その中でも一番早いのはフィリピンから来られている方だそうです((+_+))
でも、見ている感じ皆さんとても早かったです!!




そして、こちらが接ぎ木をした苗を保管して育てていく『養生室』です。
温度や湿度などを苗ごと、発注者の要望に応じて管理しているのが、さすがです(T_T)


そうして、育苗専用のとーーーーーーーっても、大きなハウスへと移動させ、管理をされています。




苗を置いているこのベンチにも工夫があって、
人が作業しやすかったり苗の種類や数によって動くように設計されていました!!

また、水やりや、もしもの時の農薬散布を行うときの自動化も進んでいて、
みんな開いた口が塞がらない状態でしたね(@_@)



貴重な見学をした後は、
連れて行ってくれたファーム武内のトマト苗の定植作業をお礼に手伝いました(^^♪





4人でやれば、作業もスムーズに進んで、寒さ対策のトンネルもきっちりかけ終え、
作業終了です♪♪♪



この日は何もかもが充実して、とてもいい1日になりました(^^♪
花の海・ファーム武内の皆さん、これからもお付き合いどうぞよろしくお願いいたします。


うちも負けないように張り切って頑張ります!!!!

ページのトップへ